2016年12月29日

早くて快適

ベトナムであまりにもひどい渋滞ばかりであった。
いつも日本に戻ってきて列車に乗ると感動ものである。
京成電鉄のアクセス特急。横須賀線など普通列車といえども100km/h以上出す。
東海道線、横須賀線なども同様。
平均時速60km/hというのは停車時間も含めるからそうなる。
山手線や地下鉄などは平均時速40km/hとなるがそれでも恐ろしく速い。
自動車は一般道だと渋滞なしで平均時速30km/hだというが、都市交通で渋滞なしはありえないので大抵の場合は平均時速20km/h前後となる。
神奈川県の自動車平均時速は23km/hということであった。

かつてのタイのバンコクは平均時速6km/hであったという。
ベトナムは自動車の数を制限しているのでかつてのバンコクよりは大分マシである。
ベトナムはバイクが主体であり。何とかなっている。

輸送力増強は国力増強。1943年昭和18年の時刻表にそんなことが書かれてあった。
確かにそれは間違いない。
posted by noraneko9999 at 11:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | バス鉄道タクシー飛行機議論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445345614

この記事へのトラックバック