2015年02月19日

漫画アニメに対するツッコミ

昔のアニメの変な設定。

マジカルエミという少女マンガに出てくるショウ君は高校一年ということで16歳と思われる。
バイクを乗り回してボクシング部という設定であるが免許取得1年未満なのに二人乗りをやっていた。
違反切符を切られたシーンがあったが、その後にも主人公が変身したエミを後ろに乗せて二人乗りしている。
違反が重なって初心者講習確定。
マジックのメンバーが家出をして遠くの駅まで行った話しがあったりした。
スキーに出かけていったときに485系と思われる特急列車に乗っていた。
このアニメは1985年なので東北・上越新幹線は開業している。
放映が1985年なので創作時期の少し前だが上野開業は1985年。
再放送は数年後に2度あった。一度目は中盤の回を飛ばして最終回まで放送したが後日その中盤の回を放送していた。

フクちゃん。
子供達だけで列車を何度も乗り継いでいる。
無料で改札を何度も出ていたが6歳未満でも本人のみで乗車するには乗車券が必要。
列車が減速せずに停車する描写だった。
しかも他のアニメからの使いまわしという感じであった。制作技術の問題か。

美味しんぼ。
バイクで東京から志摩半島まで往復千キロを平均200km/hでとばしてもらうという話があった。
しかも二人乗り。
この当時は高速道路の二人乗りはまだ駄目だった。
明らかにスピード違反です。免許取り消しだけでは済まない。
しかもアメリカンバイクなのでスピードが出るバイクではない。
スピードを出すと今度は燃料の問題もあるので現実的にも無理っぽい。
話の最後でカイバラユウザンがヘリコプターを持ち出すが残念ながらヘリコプターでも無理っぽい。
固定翼機でないと間に合わない。
ハリアーなどがあれば理想だが。

レースなどを題材にした作品だと見ている人もマニアなのであんまりいい加減なことはできない。
イニシャルDなど。
そのような作品区でも間違いをつっ込むマニアもいる。

普通の作品でつっ込んでみると面白い。
近年のアニメは背景などもしっかり描かれているので完成度は意外と高い。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。
主人公は千葉県在住ということらしい。
オープニングで千葉都市モノレールが出てくる。
この作品も最終回でキリノが帰国してくるがそのまま秋葉原?へ直行している。
千葉県在住なら成田空港から家までは近いはずである。
しかも恐らく千葉市。
なので成田空港から秋葉原へ行くのはすこし変だ。
posted by noraneko9999 at 10:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 面白ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする